労働組合活動

労働組合活動

沖縄平和行進

  • 沖縄平和行進
  • 沖縄平和行進

 沖縄には在日米軍基地の75%が集中しており、基地があるが故の事件・事故が多発しています。山積する問題を沖縄だけの問題とすることなく、地上戦が行われた沖縄の凄惨な歴史を学び、二度と同じ過ちを繰り返すことがないようにするため、大交青年委員会は例年5月に開催される「5・15沖縄平和行進」に、自治労大阪府本部青年部行進団の一員として参加しています。

 2019年は、16日の結団式にはじまり、途中で雨に見舞われながらも翌17日から19日まで平和への意思をアピールする行進を行い、最後は宜野湾海浜公園で開催された「平和とくらしを守る県民大会」に参加しました。参加者は、頭上を米軍機が轟音とともに飛行する沖縄の現状を肌で感じ、帰阪しました。